なんとかなかよく暮らしたい

月曜日に真面目な記事・木曜日におちゃらけた記事を更新予定です

「魚を炊飯器に入れるだけ」炊き込みご飯生活を、1週間続けたレシピの記録です

魚を使った料理を食卓に出したいのですが、レパートリーも少なくて、なにより我が家では魚の人気がありません。

 

そんな時、『きのうなに食べた①巻』(よしながふみ)を読んで、「うちに足りなかったのは、これだったんだ」と天啓を得ました。

 

シロさんが「塩鮭を炊飯器に直入れしてシャケご飯を作っているシーン」を読んで、魚をごはんと炊けばみんな食べざるを得ないだろうし、楽だなと思ったのです。

 

「魚を炊飯器に入れるだけ炊き込みご飯生活」を、 取り敢えず一週間続けた食事記録です。料理の腕前は至って普通です。

 

 

1日目:サンマの塩焼きリメイク炊き込みご飯

魚介炊き込みご飯生活一日目。本日は、前日の秋刀魚の塩焼きの残りを使った炊き込みご飯となります。

 

息子はともかく、夫まで「サンマは1/2尾しか食べられない」とはこれ如何に。余ってしまったサンマの塩焼きは、炊き込みご飯にリメイクして残さず頂くことにします。

 

サンマとサラダ豆の塩焼き炊き込みご飯の材料

冷蔵庫で眠っていたサラダ様に生で食べられる豆も、一緒に入れて炊きました。

(具材)
  • 米・・・2合
  • サンマの塩焼きの残り・・・1匹
  • サラダ用の豆・・・1袋
  • 生姜・・・1片を千切り
  • シソの葉・・・5枚
(調味料)
  • 顆粒だし・・・小さじ1/2Ⓐ
  • 醤油・・・小さじ1/2Ⓐ
  • 酒・・・大さじ1Ⓐ
  • 水・・・Ⓐとあわせて400mlになるように

サンマは塩を振って焼いたものを使うので、調味料は控えめにしました。塩は使っていません。

f:id:fumikoyamamoto:20181114172320j:plain

豆が結構主張してくるサンマの塩焼きごはん



炊けてから、刻んだシソの葉を混ぜ込みました。一度塩焼きにしたサンマですが、身が柔らかくて食べやすかったです。

 

この日のメインのおかずは大根と厚揚げの煮物 

サンマの塩焼き炊き込みご飯にあわせるおかずは、こちらです。(写真は、子供用の小さめの皿で失礼致します)

  • 大根とこんにゃくと厚揚げの煮物
  • だし巻き卵
  • ボイル蛸のお刺身
  • 朝採れルッコラのサラダ(商品名)

f:id:fumikoyamamoto:20181109203538j:plain

紫のランチョンマットと皿が合っていない気がする

こんにゃくをくるんとねじったものは、「田舎こんにゃく」と言うのですね(『きのう何食べた?』参照)。殊勝にも、2歳の息子が手伝ってくれました。

 

2日目:タコとこんにゃくの炊き込みご飯

前日のボイル蛸のお刺身の余りを、こんにゃくと一緒に炊き込みご飯にしました。「タコ焼き以外のタコってあんまりおいしくない・・・」という夫の声を黙殺。

タコとこんにゃくの炊き込みご飯の材料

 前日の煮物で余ったこんにゃくも、細かく刻んで加えました。

(具材)
  • 米・・・2合
  • タコ・・・1パックの1/2
  • 生姜・・・一かけ(千切り)
(調味料)
  • 顆粒だし・・・小さじ1/2
  • 塩・・・少々
  • 醤油・・・大さじ1
  • 水・・・醤油とあわせて400mlになるように

 

f:id:fumikoyamamoto:20181108152222j:plain

色味がちょっと地味じゃないかしら

 炊き上がりを見て、彩りに枝豆を加えても良かったなと思いました。

 

f:id:fumikoyamamoto:20181109203531j:plain

タコとこんにゃくの炊き込みご飯

 

この日のメインのおかずは山芋とニラの炒め物

タコの炊き込みご飯に合わせるおかずはこちらです

  • 山芋とニラの炒め物
  • かぼちゃの煮物
  •  小松菜と油揚げの生姜風味味噌汁
  • オレンジ

 

f:id:fumikoyamamoto:20181109203523j:plain

暖色系のおかずとなりました

 

「斜めに撮ると少しは美味しそうに見える」という夫からのアドバイスを受けて、左斜めから撮影。汁物が見切れてしまう。

 

3日目:塩鮭の炊き込みご飯

北海道産甘塩鮭の骨を取ったものを、そのまま炊飯器にin。塩がきいていて特に味付けの必要がないので、この塩鮭の炊き込みご飯が一番楽でした。

 

塩鮭の炊き込みご飯の材料
(具材)
  • 米・・・2合
  • 塩鮭・・・2切れ(骨を取る)
  • 紫蘇・・・5枚

(調味料)

  • 酒・・・小さじ1/2
  • 水・・・400ml

 

f:id:fumikoyamamoto:20181109203516j:plain

シャケの切り身を炊飯器に並べた様子

 

『きのう~』のシロさんは、炊飯器の上でゴボウをささがきにして直入れして、その上に更にマイタケを散らしています。豪華だわ。

 

ごぼうのアク=ポリフェノール=うまみ成分なので、ささがきしたものを水にさらさないんですね。

 

f:id:fumikoyamamoto:20181110193121j:plain

刻んだ紫蘇も一緒に炊き込みました

 

この日のメインのおかずは肉じゃが

塩鮭の炊き込みご飯に合わせるおかずはこちらです。

 

f:id:fumikoyamamoto:20181110193130j:plain

肉じゃがのいんげんのくねり具合が気になる

この日のメインのおかずは肉じゃがだったのですが、「肉じゃがに炊き込みご飯か」という夫の心の声が聞こえてくる気がする。

 

4日目:牡蠣とセロリの炊き込みごはん

漫画『NANA』(矢沢あい)で、ハチがシンちゃんに作ってあげているのを見て、「へー、牡蠣ごはんなんてあるんだ」と知りました。

 

夫は貝類が不得手なので、結婚してからは牡蠣やアサリなどは控えていたのですが、今日は牡蠣ご飯にします。

 

牡蠣とセロリの炊き込みご飯の材料

(具材)

  • 米・・・2合
  • 牡蠣・・・加熱用1パック
  • セロリの葉・・・1本分

(調味料)

  • 塩・・・少々
  • 醤油・・・小さじ2Ⓐ
  • 酒・・・小さじ1Ⓐ
  • 水・・・Ⓐとあわせて400mlになるように

 

 サラダに使って余ったセロリの葉も、彩りに一緒に入れてみました。

f:id:fumikoyamamoto:20181110193110j:plain

牡蠣とセロリを炊飯器にin

 

牡蠣の身は、炊飯器の熱でとても柔らかくなっていました。

f:id:fumikoyamamoto:20181114165821j:plain

ちょっと具材に偏りがありますね

 

この日のメインのおかずはブリしゃぶ

牡蠣とセロリの炊き込みごはんに合わせるおかずはこちらです。

  • ブリしゃぶ
  • セロリと人参のレモンサラダ
  • 小松菜と厚揚げの煮びたし(昨日の残り)

 

f:id:fumikoyamamoto:20181114105809j:plain

牡蠣ご飯と鰤しゃぶで魚かぶり

ちょっと色が暗いですね・・・。 普通のおかずをおいしそうに見せる写真技術が欲しいです。

 

5日目:ブリの炊き込みご飯

5日目は、前日のブリしゃぶ用の余った鰤を使った炊き込みご飯です。

 

ブリしゃぶに結構鰤を使ってしまったので、炊き込みご飯の具材の分が少なくなってしまいました。

 

ブリの炊き込みご飯の材料

(具材) 

  • 米・・・2合
  • 鰤の切り身・・・100g
  • 生姜・・・1かけを千切り
  • 葱・・・5㎝(飾り)
  • 紫蘇の葉・・・2枚(飾り)

(調味料)

  • 醤油・・・大さじ1.5Ⓐ
  • 酒・・・大さじ1Ⓐ
  • 塩・・・少々Ⓐ
  • 水・・・Ⓐとあわせて400ml

 

f:id:fumikoyamamoto:20181114155209j:plain

葱と紫蘇を彩りにのせてみた鰤ご飯

 

この日のメインのおかずは豚汁

鰤の炊き込みご飯に合わせるおかずはこちらです。

f:id:fumikoyamamoto:20181114105801j:plain

ブリの炊き込みご飯にも豚汁にも葱がかかっています


豚汁は、某サイトのゴボウをしっかり炒めて作る人気レシピを参考にしています。

 

6日目:シラスと大根の葉の炊き込みご飯

6日目は、シラスの炊き込みご飯です。シラスもまた、夫が不得手とする食材です。

 

「シラスの小さな目がみんなこっちを見ている気がして気分が悪く・・・」という声を黙殺。

 

シラスと大根の葉の炊き込みご飯の材料

(具材)

  • 米・・・2合
  • シラス・・・1パック
  • 大根の葉・・・1本分をみじん切り

(調味料)

  • 醤油・・・大さじ1/2Ⓐ
  • 酒・・・大さじ1Ⓐ
  • 水・・・Ⓐとあわせて400ml

 

シラスの塩がきいているので、塩分控えめの味付けにしてみました。余っていた大根の葉っぱも刻んでin。

 

炊いている途中、炊飯器からなかなか独特の香りがしてきました。

 

f:id:fumikoyamamoto:20181114155602j:plain

あっさりとした色合いになりました

匂いは「魚!!」という感じです。生姜を入れればよかっただろうか。味は大変おいしかったです。

 

この日のメインのおかずは豚肉と玉ねぎの生姜焼き

シラスと大根の葉の炊き込みご飯に合わせるおかずはこちらです。

f:id:fumikoyamamoto:20181114155609j:plain

トマト煮のいんげんは冷凍のものを使用

最近ブロッコリーがお安いんですよね~。

 

7日目:ホタテのトマト缶の炊き込みご飯

炊き込みご飯生活7日目。ついに最終日です。 本日は、お刺身用のホタテとトマト缶を使った炊き込みご飯です。

 

貝類全般が苦手な夫のために、せめて食べやすくしようとトマト味にしてみました。

 

ホタテはお刺身としても食べたので、ちょっと量が少なくなっちゃいました。混ぜるとあんまりわからなくなってしまった。

ホタテとトマト缶の炊き込みご飯の材料

(具材)

  • 米・・・2合
  • ホタテ・・・5個
  • トマト缶・・・1/2缶(200g)

(調味料)

  • 塩・胡椒・・・少々
  • 乾燥バジル・・・少々
  • コンソメ・・・1個
  • 水・・・300ml

 

トマト缶を加えるので、水はいつもより少なめの300mlにしてみました。

 

f:id:fumikoyamamoto:20181114155901j:plain

炊き上がったホタテとトマトの炊き込みご飯

お米は少し固めに炊き上がりました。

 

この日のメインのおかずはジャーマンポテト

 ホタテとトマト缶の炊き込みご飯に合わせるおかずはこちらです。

f:id:fumikoyamamoto:20181114155910j:plain

ジャーマンポテトの玉ねぎをちょっと焦がしてしまった…


+αとして、妻はほたてのお刺身をワサビ醤油で頂きました。こんなにおいしいものを、夫と分かち合えなくて大いに残念であります。 

 

サラダのレタスは、全て息子がちぎってくれました。ドレッシングも、泡立て器でしっかり混ぜてくれました。結構戦力になります。

 

夫・妻・こどもそれぞれに最も人気のあった炊き込みご飯は・・・

子どもは大食漢なので、全部沢山食べてくれました。中でも「シラスの炊き込みご飯」を、一番よく食べてくれたでしょうか。次点は、意外にも「牡蠣とセロリの炊き込みご飯」でした。

 

私(妻)は、もともと鰤が大好きなので、「ブリの炊き込みご飯」がおいしかったです。

 

夫は、炊き込みご飯生活一週間のうち、4/7日が苦手な食べ物だったので・・・初日の「サンマの塩焼き炊き込みご飯」が最もおいしかったそうです。

 

「鰤は、炊くと身が固くなって鶏むね肉みたいな食感になるし・・・サンマは炊いても柔らかいままでおいしかった」とのことです。

 

炊き込みご飯生活を1週間続けて感じた10の効果

正直、魚の炊き込みご飯生活はメリットしかありませんでした。

  1. 魚の炊き込みご飯で、ごはん兼おかずが一品出来上がる
  2. 他のおかずの献立を考えるのが楽
  3. 魚でカルシウムがしっかり摂れる
  4. 食事で栄養をしっかり摂っているせいか間食しないで済んだ
  5. 脂肪が落ちて体重も0.8㎏減少
  6. お通じがすごく良くなった
  7. 子どもの食欲が更に増した
  8. メンタルの調子がすごく良くなった
  9. お肌の調子が良く化粧ののりが良い
  10. 朝の目覚めがすっきり!

 

問題があるとすれば、夫が食べられる魚介類の種類が限られていることでしょうか・・・。

 

でもとっても楽なので、すっかり炊き込みご飯生活にはまってしまいました。

 

料理本よりも、レシピが詳しく描かれていない漫画や小説の方が、「おしっ、作るか」という気になりますね。