なんとかなかよく暮らしたい

月曜日に真面目な記事・木曜日におちゃらけた記事を更新予定です

10/11に新発売の富山のブランド米「富富富(ふふふ)」を圧力鍋マイヤーで炊いて食べる

2018年10月11日に発売になった、富山県の新ブランド米「富富富(ふふふ)」をいただきました。

 

炊飯器にまだ温いお米が残っているけど味見がしたいので、久々に電子レンジ圧力鍋マイヤーでお米を炊くことにしました。

 

 

 パッケージの赤い文字がシンプルで可愛い

f:id:fumikoyamamoto:20181021043153j:plain

見た目がかわいい。おもたせにも良さげ。

 

つや・あまみ・香りが「ふふふ」の売り

 

f:id:fumikoyamamoto:20181021050026j:plain

米袋の裏面。水のきれいな富山で作られたので特に「香り」に期待。

 

米を研いで30分以上水にひたす 

 

f:id:fumikoyamamoto:20181021050021j:plain

電子レンジ圧力鍋マイヤーの「米の炊き方」を参考。ざるで洗った米を、30分水につける。

 

2合炊きは水360ml を入れてレンジで加熱

 

f:id:fumikoyamamoto:20181021050017j:plain

今回は2合なので、水360ml・600Wのレンジで10分。うちの電子レンジは、500Wなので少し長めの12分。炊きあがったあとは、15分蒸らします。

 

1合の場合は、水180ml・600Wで8分。

 

 15分蒸らして炊き上がり

 

f:id:fumikoyamamoto:20181021050013j:plain

炊きあがり。湯気でぼやけたりした中で、これが最もマシな写真となりました。本当はお米の粒がもっとつやつやと光っています。

 

土鍋で炊いたごはんのような香り 

 

f:id:fumikoyamamoto:20181021050008j:plain

500W12分で、芯もなくおいしく炊けました。においが独特。おばあちゃんが土鍋で混布と一緒に炊いてくれたお米のような、旨みのある匂い。

 

2歳の息子は、マイヤーにスプーンを突っ込んで直食いしておりました。全体の2/5はかっさらっていったな。おいしかったんだろうな。

 

インターネットでも「富富富」は買えます

富山県内のスーパーの他、ネットでも富富富は購入可能です。個人的には、贈り物にもいいのかなと思います。

手順に従った方がおいしくいただける

 

2合があっという間になくなったので、もう一度炊きました。早く食べたかったので、30分水に浸さずにチンしたら、少し芯の残る仕上がりとなりました。浸水の手順は省いちゃダメですね。

 

今週のお題「最近おいしかったもの」